NHL、1月14日予定のオーナー会議をキャンセル。そのココロは?

以前にもお伝えしたのですが、NHLが予定していた1月14日のオーナー会議。ここで「今季シーズン全面中止」が宣告されるのでは・・・などとの憶測がありましたが、NHLはこの会議をキャンセルすることになったそうです。

NHLナンバー2のビル・デイリー氏によると、1月14日に予定していたNHLオーナー会議キャンセルの旨を、すでに各チームに通達。NHLの見解として「PAからの新提案があるわけでなく、交渉の進展もないので、会議を実施する必要性がない」という理由と述べていました。

その裏には、そもそもこの1月14日のオーナー会議というのは、NHL側がPA側にプレッシャーを与える作戦に過ぎなかったのですが、それが効果がなかったためにキャンセルされたのではとの見方あり。あるいは、逆にこれといった議題もないまま下手にオーナー会議を開催すれば、一部オーナー側からNHLに対する批判的意見が噴出しかねない状況だけに、キャンセルしたのではないかという憶測もあるようです。

どっちにしても、この1月14日までに何も動きがなければ(たぶん何もないでしょう)、今季シーズン全面中止は必至。「会議中止なり何なりもう勝手にしてっ!」とのホッケーファンの投げやりな咆哮が聞こえてきそうなニュースでありました。
この記事の原文を読む
ご感想はHWJ掲示板まで
[PR]
by hockeyworldjapan | 2005-01-07 19:51 | CBA


<< 用具好きな方に朗報? あったか... 世界ジュニア選手権雑感 >>